精密機器輸送する事をお勧めする品目!サーバー編|精密機器輸送ならエーシートランスポート

精密機器輸送やオフィス移転ならエアサス車、梱包作業、保険完備のエーシートランスポートまで。

精密機器輸送とオフィス移転のいろは
Column

※当コラムは個人的な見解に基づくものです。内容はお客様自身の責任においてご判断くださいますようお願いします。

精密機器輸送する事をお勧めする品目!サーバー編

精密機器輸送業者に依頼する必要性がある物の1つに、「サーバー」があります。
サーバーとは、クライアントからの要求に対して、何かしらのサービスを提供するソフトウェアです。そして、多くの精密機器によって組み立てられデスクトップパソコンのようになってるものが多いです。

サーバーは精密機器ですから振動や衝撃を与えるわけにはいきません。もし故障してしまえば非常に大きな損失となります。万が一のことを考え、やはり専門技術を持つ精密機器輸送業者にお願いするのが良いでしょう。

精密機器輸送は、衝撃や振動を極力与えず輸送します。その方法の1つは、エアサス車という衝撃や振動を抑える特殊なトラックの使用です。それに加え、温度調整をして湿気や結露の対策が出来るエアサス車もあります。その他、精密機器輸送業者を選ぶ際は、以下の要素の有無も確認すると良いでしょう。

・輸送物や搬入・搬出先を下見してもらうことは出来るか
・一時的に倉庫で預かっていてもらえるか
・貨物保険完備は完備されているか
・設置まで行ってくれるか

人により重要視する点は違いますが、保険完備の有無は重要になるでしょう。保険完備されてなければ、もしも不具合が生じた場合、ある程度の保証はしてくれるかもしれませんが、一切何もないかもしれません。保険完備のない業者は避けるべきでしょう。

精密機器輸送業者は、技術・サービス共に非常に利用価値が高いです。費用を抑えようと一般の輸送方法を取るのは危険です。リスク回避の1つにもなりますので、精密機器輸送を検討しているのなら、まずは一度業者に問い合わせてみましょう。