2019.09.28

目的別に見る精密機器輸送!コンピューター編:振動・ホコリ・結露にご用心!

精密機器輸送業者を探す際、故障させず運んでもらえるかが気になる点です。
コンピューターは精密機器の塊なので、振動、ホコリ、結露、などに気をつけなければいけません。
例えば振動について、コンピューターの調子が悪い時、今でもたまに叩いてしまう人がいますが、これは絶対に行ってはいけません。稼働中は特にです。パソコンなどの場合、内部のハードディスクは振動や衝撃に弱く、叩くことにより別の部品に触れて破損に繋がってしまう場合があるからです。

次に、ホコリについてです。ホコリがたまりショートの原因になったり、ファンの部分にホコリがたまり、効率良い冷却が出来ず不調に繋がったりします。

次に、結露についてです。ノートパソコンやタブレットなど、持ち運び可能なコンピューターを持つ人が近年増えてます。これら持ち運べる物は特に注意が必要です。冬場に寒い場所から暖房の効いた暖かい場所に移動すると、結露が発生しやすくなるからです。機械は水分に非常に弱いものですから、「多少の温度差などは平気だろう」と楽観的にならないことです。

コピューターの輸送を精密機器輸送業者に依頼する場合、上記などへの対策は精密機器輸送業者が行ってくれます。
例えば、温度変化や湿気を防ぐためにアルミシートで梱包したり、板材で隙間をしっかり塞いだりします。
振動を抑えるためには、「エアサス車」という振動を軽減する特殊なトラックで輸送します。
このように振動・ホコリ・結露には注意を払って輸送してくれますが、依頼主も知っておくことで安心できますので、詳しく聞いておくとよいでしょう。

CATEGORY

ARCHIVE